2F 浴室「窓の装飾」

 2階の「柳の枝の間」の前壁と窓です。左の写真が「週刊マイ・ドールズ・ハウス」のキットの完成例で、だいぶ印象が違って見えるのは腰羽目板を貼ってあるためでしょうか。部屋の中・バスタブ・トイレにも使用した、東急ハンズの廃材コーナーで見つけた木材です。左端の部分が切れているのは寸法が足りなかったためではなく、こうしないと前壁が閉まらないと後でわかったため一回接着したのを取り外して短くしたのです…

続きを読む

2F 浴室「天井の装飾」

「柳の枝の間」の天井と照明です。この浴室の照明は、「週刊マイ・ドールズ・ハウス」のキットを使っています。デザインもかわいいし、浴室にぴったりだったからです。  でもそれだけではちょっと物足りなかったので、天井部分に飾りを付けました。アールヌーボー調の植物のラインがすてきなこの飾りは、(株)セトコのショップ、アメリカンハンディクラフトストアーで購入しました。樹脂粘土で作られているのかどう…

続きを読む

2F 浴室「床の装飾」

「柳の枝の間」の床は、バスルームなので大理石風に仕上げてあります。欧米はもちろん最近の日本でも増えてきた「バス・トイレ一体型」は、「分離型」が好みのR工房はあまりタイプではありません。入浴して床が濡れてしまうのがいやなので、バスマットをひくことにしました。  もとにしたデザインはウィリアム・モリスのデザイン画集から選んだ ラグ (作品名なし)のものなので、マットにぴったりでした。ウィリ…

続きを読む

2F 浴室「タオルハンガー」

 2階「柳の枝の間」の壁に掛けたタオルハンガーです。左の写真が「週刊マイ・ドールズ・ハウス」のキットの完成例ですが、背の部分にハート型のくり抜きがあるなどカントリー調のものだったので部屋に合わない気がして、自分で作ることにしました。  ハンガーの上に二つ並べて引き出しをつけましたが、この引き出しはドレッサーの使わなかったものを流用しました。それに合わせて寸法を決めます。旋盤細工のほどこ…

続きを読む

2F 浴室「つい立て」

 2階「柳の枝の間」に置いたつい立てです。この「週刊マイ・ドールズ・ハウス」の家具のシリーズには"つい立て"はありませんでしたが、本誌の35号に"つい立て"の特集があり、紹介されているものが素敵だったので自分で作ってみようと思いました。参考にしたのは左写真のつい立てです。  5×5mmのヒノキ材とドールハウス用の旋盤細工の木材を枠に使い、板部分は2mmの厚さのベニヤ板です。板部分にウィ…

続きを読む

2F 浴室「鏡台」

 2階「柳の枝の間」に置いた鏡台です。左の写真が「週刊マイ・ドールズ・ハウス」のキットの完成例で、形の変更はなく作りました。何か手を加えようと思ったのですが、いいアイディアが浮かばなかったのです。色は浴室の統一カラーのウッドステインで着色し、木目を生かすようにしました。渋い色調ですが、浴室の落ち着いた雰囲気に溶け込んでいると思います。 【パーツ掲載号】46 …

続きを読む

2F 浴室「浴室便器」

 2階「柳の枝の間」に置いた浴室便器です。右の写真が「週刊マイ・ドールズ・ハウス」のキットの完成例で、便器の側面と色を替えてあります。  浴室便器は、タイル製のものが届くといいなとか思っていたのですが、見慣れない形のものが届きました。説明には、  水道の普及したロンドンなどの大都市の富裕階級の家では当時(ビクトリア時代)すでに水洗トイレでした。機能的には水を上のタンクに貯めてから流す現在…

続きを読む

2F 浴室「バスルームシンク」

 2階「柳の枝の間」に置いたバスルームシンクです。左の写真が「週刊マイ・ドールズ・ハウス」のキットの完成例で、形の変更はなく作りました。この洗面台で目指したことは、上部の白いシンク部分を磨きに磨いて、本物の質感を出そうとしたことです。そのため、白のアクリル絵の具で着色後デコパージュ用のニスで仕上げました。蛇口の金色がシンク部分に映り込んでいるのがおわかりいただけますでしょうか。  下部の木…

続きを読む

2F 浴室「バスタブ」

 2階「柳の枝の間」に置いたバスタブは、キットのパーツをずいぶん変更しました。浴室は6部屋あるこのドールハウスの中で唯一「腰羽目板」を取り入れた部屋で、統一感を持たせるためにバスタブとまたご紹介する予定のトイレに同じ木材を使用しました。上の写真でおわかりいただける「ラーメン皿の模様」が浮き彫りされたこの木材は、東急ハンズの廃材コーナーで見つけたものです。左の写真のように色も大きさもいろいろあ…

続きを読む

2F 浴室「柳の枝の間」

 2階左の浴室です。このブログの壁紙にもしている大好きなウィリアム・モリスの「柳の枝」の壁紙と、腰羽目板の組み合わせです。バスタブとトイレに、腰羽目板と同じ浮き彫りのある紫壇を使いました。モリスのパネルを使った衝立と、壁にタオル掛けを加えました。床は大理石(風)に仕上げてあります。壁紙とおそろいのカーテンと、アールヌーボー様式の壁掛けミラーもご覧ください。それぞれの家具はこれからこのブログで…

続きを読む