「モリスの家」の人々

画像

画像


画像 デアゴスティーニの「週刊マイ・ドールズ・ハウス」を連続して購読し応募券を集めると、すてきなプレゼントがありました。「ファミリー人形全員プレゼントキャンペーン」です。
 創刊号~15号の応募券で「ママ & 女の子」、16号~30号で「パパ & 男の子」、31号~50号で「おじいちゃん おばあちゃん & メイドさん」がもれなくもらえるという魅力的なキャンペーンでした。

 それにつられて、なんとか50号までは購読しようと決めました。(そういう方は他にもいらっしゃったと思います) 届いた人形たちはちゃんと髪も整って時代にあわせた服も着た立派なものでした。ドールハウス用の人形には、髪の部分が顔や手と同じ素材でただ毛の色が塗ってあるだけの仕様のものもあるのです。

 ですから最初のうちは人形たちを着替えさせようとは思っていませんでした。気が変わったのはおばあちゃん人形が届いた時です。上の2枚の写真のうち下の方が届いた時の服を着ているのですが、左端のおばあちゃん人形・ピンクのドレスがどうしてもガマンできませんでした。年齢相応の落ち着いた上品なドレスを着せてあげよう、と決心したのが最初で、どうせならママ人形ももっとバリバリのビクトリアン・ドレスに、女の子ももっとかわいく・・と次々に着替えさせていきました。

 他のパパ人形・おじいちゃん人形・男の子などの男性陣、またメイドさんは着替えさせる必要はなかったのですが、どうせならみんなお揃いでということでR工房ドールズブティックのお客さんになりました。
 そうしてドレスアップした人形たちをハウス内に入れてみるのですが、どうもこの6部屋に対して住人が多すぎる気がします。そこで「モリスの家」ではこういう設定にしました。


 パパ・ママ・女の子・・「モリスの家」の住人
 おじいちゃん・おばあちゃん・・「モリスの家」の隣の家の住人
 男の子・・隣の家の孫で、学校の休暇で祖父母の家に遊びに来ている
 メイドさん・・近所から通いで来てもらっている
 (プラス)
 ・・シェルティーのシェラ (R工房が本当に飼っていた犬)


 R工房ドールズブティックのHPに、それぞれの人形に着せたドレスやスーツの大きな写真と説明をアップしましたので、ぜひそちらの方もご覧ください。下のそれぞれの顔写真をクリックで詳細ページにジャンプします。またドールズブティックの入り口から入るコレクションのページからもご案内していますので、お時間がありましたら他の人形のドレスもどうぞ見ていってください。


画像画像画像画像

画像画像画像



 ドールハウス好きな方にも、ハウス内に人形を入れる派と入れない派があるみたいです。R工房は絶対どちらか、ということはないのですが、不思議なものでハウス内に人形を入れると室内が急に活性化される・・そんな印象を受けます。そもそも「ドールハウス」なのだから、人形を入れてこそ、という気持ちもあります。もしかしてこどもの頃よく"ままごと遊び"をした人は人形を入れたいとか・・関係あるかもしれません。R工房はいまだにリカちゃんも大好きですから。

画像



画像

画像

画像



画像

シェラの思い出に

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント