「モリスの家」の木工材料

画像

画像 上の写真は、寝室に置いた半天蓋ベッド(←)の裏側です。このドールハウス「モリスの家」の制作にあたっては、「週刊マイ・ドールズ・ハウス」の家具のキットにいろいろ付け加えてみたり、またキットにはない家具なども作ってみたりしました。今回はキット以外に使用した木工の部品・木材をご紹介いたします。


【ドールハウス専門店 カドーの通信販売】
画像画像 ミニチュア・ドールハウスの専門ショップ カドーさんの通信販売で購入したドールハウス用の木工パーツ・ウッドモールディング(飾り棒)の一部です。猫脚とか旋盤加工されたパーツなどが手元にすぐあると、ちょっとした家具の部品作りにとても便利です。
 右写真の飾り棒は専門的には「廻縁用」「かさ木用」「幅木用」と天井・壁・床に3種類の用途があるのですが、作りたいものに合わせてデザインを選べばいいと思います。45°に切って額縁を作るのも簡単にできます。


【東急ハンズ】
画像画像 浴室の腰羽目板やバスタブトイレの加工板、寝室の透かし彫りなどは皆東急ハンズの木材売り場の廃材コーナーで見つけたお買い得品でした。紫壇などの固い木材は、素人にはとても加工できない質の高いものでした。いろいろ組み合わせて家具を装飾するのが楽しかったです。
 もちろん一般の木材も多種多様揃っています。下のホームセンターで見つからない寸法の木材も東急ハンズでは手に入るのでした。右写真のデコパージュ用のプラーク(板)は縁も加工されていて、そのままでテーブルの天板に使うこともできます。6cm四方・厚さ1cmで100円ほどです。


【ホームセンター・100円ショップ】
画像画像画像 ミニチュアの家具作りに便利そうな小さい寸法の角材・丸材はホームセンターでまとめ買いしておきます。ヒノキ・アガチス・バルサ材を用意しておき、用途によって使い分けます。また最近よく利用するのが100円ショップです。正円の板とかブロックのような角材などおもしろいグッズをたくさん見かけます。
 いちばん右の写真のタンスはR工房 ドールズブティックのハウスに置いてあるのですが、100円ショップで購入しました。引き出しは開かないけれど、とても雰囲気があります。白木の木工品は好みの色を塗ることもでき、何か使えるものがないか店内を探し歩くのが楽しみです。


【その他】
画像 写真の旋盤細工の施された飾り棒は、ドールハウス展に併設されたショップで購入したもの(1本200円くらい)です。子供用ベッド壁掛け本棚タオルハンガーなどにとても役立ちました。ドールハウス専門店のミシールさんがオークションに出品されれているのを見たこともあります。自分でこれだけの細工はとても出来ないですし、デザインに合わせて自由に切って使うこともできるので、とくにアンティーク家具作りにはお勧めです。



そして、こんな家具たちが出来ました。

画像画像画像


画像画像画像


画像画像画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント