3F 書斎「窓の装飾」

画像

画像


画像 3階の「スネイクスヘッドの間」の前壁と窓です。この部屋は屋根裏なので、上の写真の赤矢印の裏側が前壁にあたります。小屋根(ドーマーウィンドー)の横に「壁の装飾」の記事でご紹介しました「きつつき」というタペストリーがかけてあります。蝶番で屋根部分を固定してしまうとタペストリーがかけにくくなるため、この段階で釘付けしました。
 小屋根の窓はステンドグラス風に仕上げ、元の絵はウィリアム・モリスのデザイン画集(右)から「吟遊楽人(リュートを奏でる女) (デザイン: ウィリアム・モリス)」という作品を選びました。画像描かれた楽人の衣服の緑の色合いがとてもきれいな作品です。こういったデザインは宗教とは関係ない注文の際によく使われたそうで、これが教会の窓でしたら翼をつけた天使のデザインになっていたそうです。
 ステンドグラスの作成はドアと一緒で、スキャンした画像を窓にサイズを合わせ、エーワン(株)の「インクジェット用透明ツヤ消しA4フィルムラベル」に印刷しました。それを同じくサイズを合わせてカットした透明なアクリル板に気泡が入らないよううまく貼り、窓枠にセットして出来上がりです。


画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント